トップページ > 刺青ブログ

各種治療方法の特徴

日記一覧

2008年06月14日(土)
結構、大がかりな手術 Part2 カメラニュー
2008年06月13日(金)
結構、大がかりな手術 Part1 カメラ
2008年04月27日(日)
タトゥー除去に挑戦(レーザー編) カメラ
2007年12月03日(月)
意外に難しいタトゥーの除去(切開編)Part2 カメラ
2007年11月26日(月)
意外に難しいタトゥーの除去(切開編)Part1 カメラ
  • <前へ
  • 次へ>
6月14日(土) 結構、大がかりな手術 Part2
2008年06月14日(土)
  • 症例写真
  • 症例写真
  • 症例写真

前回の

続きを書きたいと思います。

今のところ、経過は順調です。

今回の手術は簡単そうで意外に難しいです。

というのは

1.皮膚が足りるか範囲を特定するのが難しい。

2.脂肪をとりすぎると皮膚が壊死する可能性が増える。
(血腫ができなけば基本的に大丈夫ですが、血腫の可能性も増えるので)

3.筋肉下から皮膚へ向けてでてくる血管(穿通枝)をむやみにきると
 皮膚の血流が悪くなり、皮膚が壊死する可能性が増える。

4.皮膚縫合をしっかり縫わないと、あとで離開する可能性が増える。

5.今回の場合、2回目の手術も計算して、皮膚切除をパズルのように
 決めなければならない。

6.剥離範囲を増やすと、感染、血腫などのリスクが増える。

7.皮膚は伸展するため、最初にイメージした仕上がりと違う場合があり、予定していた2回目の手術の計算が狂う時がある。

などなど・・・

2回目の手術で一番難関なのは

翼・・・・

どうしましょうかね???

何とか、局所皮弁、遠隔皮弁、遊離皮弁、Z形成などは

避けたいものです。
 
p.s.三枚目の写真は、脂肪を除去し、筋肉が露出している状況です。
ここまでしないと皮膚が足りないんですね。というか、ここまでやっても皮膚の余裕がぎりぎりです。
ページトップへ 

ライブサージェリーDr妙見のライブサージェリー
 実際にQスイッチルビーレーザーで
 当院で施術している様子です。

藤沢美容外科クリニックのドクターブログ
藤沢美容外科総合サイト
藤沢美容外科クリニック地図

主な来客エリア
神奈川県湘南エリア、藤沢市(藤沢、鵠沼、辻堂、本鵠沼、鵠沼海岸、片瀬、藤沢本町、善行、六会、湘南台、長後、片瀬山)、茅ヶ崎市、鎌倉市、平塚市、大和市、逗子市、寒川町、大磯、二宮、葉山、大船、手広、鎌倉山、西鎌倉、腰越、七里ヶ浜、由比ガ浜、北鎌倉、洋光台、本郷台、港南台、磯子、新杉田、根岸、石川町、桜木町、関内、高座渋谷、桜ヶ丘、大和、鶴間、綾瀬、座間、海老名、瀬谷、国府津、鴨宮、小田原、田浦、横須賀、衣笠、久里浜、戸塚、東戸塚、保土ヶ谷、横浜市栄区、富士見町、川崎、町田

藤沢美容外科クリニックへご予約・お問い合せ
藤沢美容外科クリニックモバイルサイト

QRコードを読み取るだけで
携帯電話から簡単アクセス!!

http://www.tattoo-i.net